知育おもちゃに挑戦する他力本願な犬

YouTube
スポンサーリンク

こんにちは。飼い主♀です。

昨年のクリスマスに、飼い主♀の学生時代からの親友が維桜さんに素敵なプレゼントをくれました。

それは何かと申しますと・・・!

「はい皆様昨日ぶりー」

スウェーデンの「ニーナ・オットソン」というメーカーの犬用知育玩具で、今回いただいたのは「ドッグカジノ」という最高難易度のものです。

「え、維桜さん、大丈夫!?」

そう思いの皆様・・・、奇遇ですね。

飼い主♀もまさに同感ですw

・・・いや、むしろ絶対無理な気がw (友よ、すまぬ・・・w)

 

まずは、遊び方をご紹介しましょう!

①本体の引き出しを開けます。

②引き出しの中に愛犬の好きなオヤツを入れます。

(「え!? すきやきふりかけ!?」と思われた方、もう少しそのままご覧くださいませ)

③本体上部に付いている骨が引き出しの鍵になっているので、回転させて施錠します

これで準備完了です!

あとは、愛犬がこの逆の手順(骨の鍵を解除して、引き出しを開ける)を踏むと、中に仕込まれたオヤツが食べれるというおもちゃです。

さすが、最高難易度! 正直めちゃムズです。

でもやってみなきゃ分かりません・・・よね?

では、さっそく愛犬を呼びましょう~。

おーい、おもちゃで遊ぶよー!

「何なに~?」

まずは、維桜さんの前に、オヤジにやってもらいましょう。

オヤジ、できるかな?

「え、ちょっとヤダ、この人何やってんのかしら・・・」

↑皆様、冷めた目でオヤジを見つめる維桜さんをご覧ください。

「わー良かったねーオヤジー(棒読み)」

・・・と言ってるうちに、骨のロックを解除して、引き出しから大好物のすきやきふりかけにたどり着いたオヤジ。

めでたく今日の晩ご飯ゲットです!

 

さて、オヤジも成功したんだから、きっと維桜さんも・・・?

最初は骨の鍵をかけずにチャレンジしてみます。

「クンクン、あらいい匂い」

維桜さんが好きなクッキーを忍ばせて、はい、スタート!

「オヤジ、開けていいわよ!」

ホホーウ、やっぱりねー。

いきなり他力本願な維桜さんです。

「ママ様ぁ~維桜ね、クッキー食べたいの」

はいはい、もう、仕方ないなぁ。

・・・って、アカンアカン、つい釣られて引き出しを開けるところでした。

フー、危ない危ない。

「ぎゃ、オヤジ何すんの」

手でこうやってカリカリして引き出しを開けるんだよーと教えますが・・・?

「ねぇどうして~すごくすごく好きなもの ただ食べたいだけなのに ルルルルル うまく食べれないんだろう🎵」

ドリカムさんの名曲『LOVE LOVE LOVE』に乗せて絶望的な気持ちを歌う維桜さんですが・・・。

果たして、維桜さんはクッキーを食べることが出来るのでしょうか。

ぜひ、続きは動画でご覧ください!


↑よろしければ、チャンネル登録をお願いします!

 

ご視聴ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

毎日の練習あるのみ・・・?

いつか骨のロックを解除して、オヤツにたどり着く維桜さんを皆様に見ていただけるよう、頑張りたいと思います!

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また明日もぜひ、お会いできますように。

 

↓良ければ、お帰りの際にポチっとお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

#ジャーマンシェパード

#YouTube

#おもちゃ

#おやつ

 


コメントをいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました