実家の猫うにちゃんが20歳の誕生日を迎えたのでお祝いする犬

おもひで
スポンサーリンク

こんにちは。飼い主♀です。

今日は4月1日、エイプリルフールです。

実は、実家に、今日が誕生日という方がおりまして・・・。

「今日が誕生日の維桜どぅぇ~す」

ウッソ~!

維桜さんの誕生日は9月の30日じゃーん!

「・・・ん、何か気配がする」

それでは、本日お誕生日の方に登場していただきましょう。

どうぞー!

「あら、オババだったの。いくつになったんだっけ?古希?」

・・・維桜さん、あなた今の発言で間違いなく出禁確定よ。

詰んだわよ。

 

さて、4月1日が誕生日のその方は・・・?

実家の猫「うに」ちゃんです!

今日で、な、なんと・・・御年20歳!

人間でいうと約96歳(「猫との暮らし大百科」さんより)なんだそうです。

というわけで、本日は「うに」ちゃんの思い出話に少しだけお付き合いください。

 

「うに」が我が家にやって来たのは、今から20年前、ちょうど2001年のGWが明けた頃でした。

実家の近所にある製麺所の軒下に、「生まれたての子猫がいる」と噂を聞きつけた飼い主♀。

学校帰りについつい見に行ってしまい、泣く泣く一度は帰宅したものの、気になって仕方がなかったことを覚えています。

先住猫がすでにいた我が家は、「見に行くだけだからね」と言う母を強制連行して、もう一度子猫の元へ。

誰か拾ってくれているかも・・・という私の予想は外れて、まだ子猫はその場所にいました。

場所が製麺所だったということもあり、おそらくは従業員の方が用意してくれたと思われるうどんの切れ端と一緒に。

ですが、だいぶ弱っている様子・・・。

このままでは、この子の命は危ないんじゃないか?

母もそれを察したらしく、そのまま動物病院へ連れて行き、実家の一員になることになりました。

衰弱しているものの、生まれたてではなく、生後1か月は経っていると獣医さんに言われ、誕生日は覚えやすい4月1日になりました。

離乳食とミルクを2時間おきに与え(←母がw)、「うに」はすくすくと成長していきました。

ちなみに「うに」という名前は、私(飼い主♀)が命名しました。

(単純に申しますと、単に私の大好物から取ったと言いますか・・・w)

「へ~ぇ、あーたも大変だったのねー。ま、長生きしてよ」

その言い方w

維桜さんより、だーいぶ先輩よ。

今ではすっかりおばあちゃんになっちゃいましたが、「うに」ちゃん、これからも元気に長生きしてね。

ハッピーバースデー!

 

「ところでさ~今日あたくしの出番少なくない~!?」

・・・え、そうだっけ?

って言うか、エイプリルフールなのに、ウソつくの忘れちゃったー!

しかも、猫ってうどん食べるっけ・・・?

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

明日もぜひ、お越しくださいね!

 

↓良ければ、お帰りの際にポチっとお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

#ジャーマンシェパード

#猫

#お家時間

#誕生日

 


スポンサーリンク
おもひで今日のできごと
よろしければ、シェアをお願いします!
維桜さんをぜひフォローしてください♪
スポンサーリンク
維桜さんブログ

コメントをいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました