反抗期の犬、ママ様はいいけどオヤジに触られたくない

YouTube
スポンサーリンク

こんにちは。飼い主♀です。

オヤジが最近よくボヤいていることがあります。

それは・・・

「こんにちは。飼い♀です。」

維桜さんが、オヤジに対して絶賛反抗期中なんだとか・・・。

この日も、散歩から帰って来たので足を拭こうと試みるオヤジですが、なかなか素直に動こうとしない維桜さんです。

「我ら♀同盟~!なんちゃってw」

見るに見かねた飼い主♀、維桜さんに足を拭いてもらうよう促します。

・・・♀同盟はいいから、拭いてもらいなー!

「しゃーないなー。この際だから拭かせてあげるわよ、特・別・に・ねっ」

維桜さん、上から~w

「ちゃんと拭いてるんでしょうね?あとでチェックしてやるんだから!」

拭いてもらっている間の遠い目・・・w

 

でも、飼い主♀はうすうす気づいていたんです。

どうして維桜さんがオヤジに反抗的になるのか・・・。

それは、きっと・・・

「皆さーん、あたくしもう我慢の限界でーす💢」

こんなことをするからじゃないでしょうか・・・。

「・・・え、ちょっと、やだ、待ってよ」

じゃあ、私はそろそろお暇いたしますね・・・。

「オヤジと置いてけぼりなんて、な、な、なんて日だっ!」

・・・あ、やっぱり来ましたね。

でも維桜さん、オヤジを連れて来てあげてよ。

「分かったわよ!ほら、起きなさいってば、ガルルルル・・・」

「さっさとしなさいよ、もう~!」

オヤジ、この時、鼻をプチ噛みされたそうですw ・・・ガチ噛みでも良かったのにw なんちゃってw

維桜さん、お手柔らかに・・・。

 

ようやく立ち上がったオヤジ、さ、家の中に入りましょう。

「早くドア開けなさいよ、のてへぺろ」

ここで、オヤジ、維桜さんをそっと触ろうとするのですが・・・。

「ギャー!ヤダ、この人なんか触ろうとしてくる~!ヘンターイ!」

維桜さん、断固拒否の姿勢w

これはもしかして・・・オヤジに触られたくないのでしょうか?

 

ぜひ、オヤジに反抗期の維桜さんの様子を、動画でもお楽しみいただけると嬉しいです。

↑いつも応援いただきまして、ありがとうございます。よろしければ、チャンネル登録もお願いします!

 

ご視聴ありがとうございました。

思春期真っただ中の維桜さんの様子は、いかがでしたでしょうか?

人間で言うと、二十歳過ぎになる維桜さん、やはり世のオッサンを嫌厭してしまうお年頃なのでしょうか・・・。

これからもしばらく、維桜さんの反抗期は続きそうです・・・w

 

本日も最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

また明日もこちらでお会いできますように!

 

↓良ければ、お帰りの際にポチっとお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

#ジャーマンシェパード

#YouTube

#反抗期の犬

#飼い主バカ

 


コメントをいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました