維桜との出会い

スポンサーリンク

こんにちは。

アラフォー母です。

今日は勝手に思い出トークの日!

というわけで、私ども夫婦が初めて維桜と出会った日のことを振り返ってみたいと思います。

では、さっそく、はじまりはじまり~!

 

私ども夫婦が「犬を飼うぞ!」と決めて、京都の警察犬訓練所にジャーマンシェパードの女の子を予約したのが、今からちょうど2年前、2018年の4月でした。

待つこと約4か月。

8月に入ってすぐ、待ちに待った「昨日交配しました」のお電話が!

それからまたまた待つこと約2か月。

10月初めに「メスは1匹だけ生まれました。もう少し大きくなったら一度見に来てください」とのこと。

はいはい、参りますよーどこまでも。

というわけで、忘れもしない2018年10月27日(土)、維桜と私どもの初☆出会いを迎えました。

生まれて1か月足らずの赤ちゃんシェパ、気になりますよね!?

ね? (←有無を言わせない圧力w)

はい、ご覧ください!

ジャジャジャジャーン!!

萌えー!
萌えー!!

「はい、どうぞ」と維桜を手渡され、「どうされますか?」とお尋ねになられる訓練士さん。

・・・いや、そんなん絶対無理ですやん。

こげなめんこい子を前にして、私ども、よう言いません、「パスで」なんて!

全員(2人ですけど)一致で、「こっ、こっ、この子でっ!」と即答いたしました。

 

「かいらしー!」「あいらしかー!」と写真をパシャパシャしている間に、寝てしまう維桜さん。

親バカですけどもね、これは犯罪級、それも重罪レベルのかわいらしさでした。

誰も言ってくれないから、ここで言わせてください。「よっ、天使!」

でもこの天使が、1年経たずして、

こうなっちゃうんだから、世の中世知辛いもんですよね・・・。

 

はい、というわけで、本日は私どもアラフォー夫妻と維桜との出会いについてご紹介してまいりました。

思い出とはいつの時代も儚く、切なく、胸キュンなものですね。

維桜との出会いもそうですが、このブログを読んでくださっている皆様との素敵な出会いに感謝して、本日の締めとさせていただきます。

ご拝読ありがとうございました!


スポンサーリンク
おもひで
よろしければ、シェアをお願いします!
維桜さんをぜひフォローしてください♪
スポンサーリンク
維桜さんブログ

コメントをいただけると嬉しいです!

  1. […] 以前にこちらで維桜との出会いを書かせていただきましたが、その後のことを紹介させてください。 […]

  2. みい より:

    はじめまして。
    YouTubeから来ました!
    私もシェパードの子犬をお迎えしようと考えており
    ただ今勉強中です。
    維桜ちゃん、かわいいですね😍
    私もお迎えできる日を夢見て、シェパの勉強頑張ります!
    またお邪魔します😌

    • kohasan0930 より:

      はじめまして!
      おはようございます🌞
      今からシェパのパピーちゃんを飼われるのですね✨🏠🐕
      いいなぁ~!めちゃくちゃうらやましいです😆💞
      シェパード、初めは少し大変なことも多かったですが、とっても賢くて、表情豊かなワンちゃんです😊🐕
      ぜひ、またパピーちゃんがおうちに来られましたら、お話聞かせてくださいね👂💓
      うれしいコメント、ありがとうございました😄🎵

タイトルとURLをコピーしました