シェパード維桜さん、剥離性腸炎になる

維桜のからだ
スポンサーリンク

こんにちは。飼い主♀です。

なにやら物々しいタイトルで始まりました、本日の「維桜さんブログ」ですが、

「ハロ~エブリバデー!」

ご安心ください!

維桜さんは、いつも通り元気いっぱいです。

 

え、じゃあどゆこと?

かと申しますと・・・、

今週火曜日の朝から、維桜さんのお腹の調子が悪かったので、いつも服用している下痢止めを飲ませました。

ですが、翌日になっても治らず、はたまた血便まで出たため、病院へ連れて行くことにしました。

そこで「剥離性の腸炎ですね」との診断をいただき、ぶっとい注射を2本と元気の種をもらって帰ってきました。

先生いわく、犬は人間よりも腸の壁が剥がれやすいそうで、腸炎を起こすと血便が出やすいんだとか。

一時は、

こっ、維桜さん、やっべっぞ・・・

と心配しましたが、先生の診断結果を聞いてひと安心しました。

 

ですが、ここからが本日の本題なのですwww

人間なら食べ過ぎた、飲み過ぎた、などの理由から腸炎になることが多いそうなのですが、

犬の場合は、その原因のほとんどがストレスなんだとか。

そこで、先生に「維桜さんの生活で、最近何かストレスになるような変化がありましたか? 近所で工事してるとか、ご飯が変わったとか・・・?」と聞かれました。

 

うーん・・・

ストレスねぇ・・・

全然思いつかね・・・

と、あきらめかけたその時!

一つだけ、思いつく環境の変化がありました!

それは・・・、

・・・オヤジだっ!

 

そうなんです。

ちょうど先週末から、またオヤジのテレワーク勤務が復活したのです・・・!

 

恐る恐る、「だ、旦那がつい2日ほど前からテレワークになりましt・・・」と言ったところ、

 

あ、それですねーw

 

維桜さん、オヤジが家に居るようになったことで生活に変化を感じていたのね・・・。

「平日はおかしゃんと2人だもんね」

そうだね・・・。

「オヤジは週末の人だよねー」

うん、あと平日の夜にちょこっとね・・・w

「ねーw」

 

うおぉぉぉぉーーーーっ、維桜さん、ごめんよーーーっ!

 

きっとまたすぐに、この生活にも慣れてくれることでしょう・・・。

「オヤジ元気で留守がいい!」

維桜さん、本音ダダ漏れだよ・・・w

 

というわけで、維桜さんが腸炎になったお話でした。

しっかし、飼い主が居るか居ないかでストレスを感じちゃうなんて、

維桜さんってば、何とも繊細なお腹ですこと・・・w

ちょうど明日はオヤジがブログに登場する日ですので、そこのところを掘り下げて語ってくれると

ブログ的には面白いwのですが・・・。

 

今週もお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

明日は、オヤジが何を言うでしょう・・・?

ぜひ、明日もお会いできますように!

 

↓良ければ、お帰りの際にポチっとお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

#ジャーマンシェパード

#ストレス

#動物病院

#犬の病気

 


スポンサーリンク
維桜のからだ
よろしければ、シェアをお願いします!
維桜さんをぜひフォローしてください♪
スポンサーリンク
維桜さんブログ

コメントをいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました