ドライヤーへの熱い気持ちを歌にする犬

今日のできごと
スポンサーリンク

こんにちは、飼い主♀です。

先週の台風一過以来、昨日今日と、25℃を超える夏日が続いています。

このお天気にぜひやりたかったこと、それは・・・

「あら、ども~昨日ぶり~」

この方のシャンプーです!

「そんな、いいわよシャンプーだなんて、あーたも忙しいんだから、どうぞあたくしにお構いなく・・・それじゃ!」

こら、逃げるんじゃない!

維桜さん、観念しなさいw

 

というわけで、なんとか洗ってまいりました。

しっかりタオルドライをして・・・。

シャンプー後にすることと言えば、やっぱりあれ・・ですよね?

「ギャー!なんか風くる、キモイ~!」

はい、ドライヤーです!

今日は、維桜さんがドライヤーへの熱い気持ちを歌にしたそうなので、聞いてみたいと思います。

それでは、維桜さん、どうぞ~。

※維桜さんの歌は、秋川雅史さんの名曲『千の風になって』ならぬ『温の風に向かって』だそうです・・・( ̄▽ ̄;)

「私のお腹に向けて かけないでください🎵」

「そこに風はいりません🎵」

「乾いてなんかいません🎵」

「温の風に 温の風に向かって🎵」

「つい大きな声を 出しちゃっています🎵」

 

し、しょーもな・・・

(棒読み)わー、維桜さん、素敵な歌だったよー・・・(^-^;;)

 

というわけで、皆様、(維桜さんの言い分は無視して)愛犬のシャンプー後のドライヤーはしっかりかけてあげてくださいね。

では、本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

また明日もお会いできますように👋

 

↓良ければ、お帰りの際にポチっとお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

#ジャーマンシェパード

#シャンプー

#飼い主バカ

 


スポンサーリンク
今日のできごと
よろしければ、シェアをお願いします!
維桜さんをぜひフォローしてください♪
維桜さんブログ

コメントをいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました